低価格住宅の評判や口コミは?低価格住宅で新築したお話

低価格住宅.com

低価格住宅でマイホーム作りをしたお話や体験談、失敗談です。

500万円の低価格住宅

最近の不景気を反映しているのか、デフレ社会の影響を大きく受けているのか? 最近では500万円を切る戸建て住宅も登場しております。「そんなに安くて大丈夫なの?」という不安も当然ありますが、実際にはしっかりとした企業がプランとして打ち出している商品ですので、信頼度は高そうです。

そんな500万円の低価格住宅を紹介致します。

(株)Fit(フィット)の低価格住宅

徳島市にて施工済みの、超低価格にも拘わらずオシャレな雰囲気を醸し出している新築住宅です。

インターネットからのご注文専用のプランですが、システムバスやシステムキッチンなど生活に必要な設備も揃った価格で500万円以下というのは驚きです。

二階建てのプランには、標準で吹き抜けも設置してあり、生活に必要な間取りをコンパクトに詰め込んでいます。通常の住まいとしても良いですし、賃貸用の住宅としても収益性が高そうな住まいです。

(株)FitのHPはこちら

アーネストワンの低価格住宅

間取りによって580万円か780万円かを選べる規格住宅クレイドルパレットです。間取りも豊富で60種類の中から希望の間取りを選択する事が可能です。2008年から提供を始めていますので、10年以上の歴史があります。

システムキッチンやシステムバスは標準ですが、給湯器はオプションとなります。耐震+制振の地震に強いクワイエの仕様を取り入れ、耐震対策も取られております。

アーネストワンのHPはこちら

小さな高品質PACO

構造が鉄筋で施工されている、ユニット住宅です。5坪500万円から15坪1000万円まで8種類の広さのコンパクト住宅プランがあり、広いほど価格が上がる設定です。お一人暮らしから、老後のセカンドハウスまでシンプルライフを楽しみたい方の為の住宅です。システムバス、システムキッチン、トイレ、洗面化粧台を標準装備、瑕疵や地盤保障や白アリ保証も標準装備となります。

スペースエージェンシーのHPはこちら

平屋の低価格住宅シセイハウジング

平屋500万円台から、2階建て700万円台からの低価格住宅を販売されております。遮熱シートや吹き付け断熱ウレタンフォームなど、断熱にもこだわりを持って施工されております。薪ストーブやマグネットボードアイテム、こだわりのキッチンアイテムなどオプションも豊富です。

スペースエージェンシーのHPはこちら

500万円の低価格住宅まとめ

ひと昔前であれば考えられなかった、500万円のマイホームですがコンパクトながらもある程度の質を維持しながらお得に購入出来るメリットがあります。

少子化や高齢化が進む日本では、コンパクトハウスがスタンダードとなりつつあるのかもしれません。

ページのトップへ戻る